劇場公開映画配役オーディション

日本アカデミー賞やブルーリボン賞など数々の賞を受賞した不朽の名作「愛を乞う人」を手掛けたスタッフによる新作劇場公開映画の配役オーディションです。プロの方、一般の方、問わず参加して頂けるオーディションとなっております。演技の経験の無い方も応募可能です。

このオーディションは終了させて頂きました。書類審査通過者は6月2日までにご連絡いたします。

書類のミスによる再応募の方は、お早めにお手続きください。

 愛を乞う ポス (616x756)

 

 

 

 

 

 

 

 

【募集キャスト】

女性15才~49才 複数名

男性20才~35才 複数名

 

【応募要項】

演技は経験不問ですが、主要キャスト及びプロの方には相応の演技力を求めます。

審査料は不要です。

(審査会場までの交通費などはご自身でご負担下さい)

先着順から書類審査を開始し、書類通過者のみ演技審査を行います。演技審査は順次開催しますが、日程は通過者にのみ、お知らせします。

【応募締切】

締め切らせて頂きました。沢山のご応募ありがとうございました。

【応募書類】

専用オーディション用紙・写真2枚(上半身・全身)未成年の方は必ず保護者の同意書を添付すること※連絡可能な電話番号とパソコンからのメールを受信可能なメールアドレスを明記してください。

【応募方法】

WEB、もしくは郵送でも応募可能です。WEBでお申込み頂いた方が対応がスムーズになります。

 

《WEBでの応募方法》

応募フォーム ←こちらをクリックして下さい

上半身と全身の2点の写真を所定の形式で貼り付け、題名の所に、「映画オーディション」と明記して、必要事項を全てお書きになり(動画の貼り付けやURLの書き込みは不可)送信して下さい。

スマホや携帯等からご応募の皆様

オーディション事務局からのメールが受信できない状態(パソコンからのメール拒否指定やドメイン指定受信など)の場合、係からの大事なメールが届かない場合が有りますのでお気を付け下さい。

 

《郵送での応募方法》

履歴書に、携帯電話番号と、パソコンからのメールが受け取れるアドレスを明記の上、

上半身と全身の2点の写真を同封し、演技経験の有無、プロダクションの所属の有無、

未成年の方は、保護者の同意書を添えて、下記住所まで郵送して下さい

〒141-0031 東京都品川区西五反田8-4-15-6F フィルムスター学院内

「映画オーディション」係

(切手代の不足などの郵便物は一切受け取る事が出来ません)

 

《応募後の流れ》

書類審査通過者には、演技審査に参加して頂きます。演技審査の詳細は、書類審査通過者のみに、ご連絡させて頂きます。6月2日までに連絡が無い場合、不合格ですのでご了承ください。

【主催】

(株)エデュケート

【備考】

オーディションの合格の条件に、DVDノルマ、チケットノルマ、有料レッスンなどは有りません。劇場公開映画のオーディションです。DVDセル映画や自主制作映画等とは違います。

 

※審査に関するお問い合わせは一切受け付けておりません。

※郵送、WEBでの応募、共に、頂いた履歴書・写真等は一切返却できません。

また審査の模様(動画または写真)はHP・パンフレット等で使用させて頂くことがありますので、ご了承の上、ご応募ください。

注意)当学院より、オーディションへのお誘いなどのメールを差し上げる事はございません。

当学院の名前を語ったメールにご注意ください。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 劇場公開映画配役オーディション
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]